季節ごとの頭皮の悩み対策

日本には四季があるので、気温や空気の状態は季節ごとに変わっていきます。
よく季節の変わり目には、体調を崩すことが多いですよね。

これは頭皮にも言えることです。
季節の変わり目には、昨日まで暖かかったのに急に一気に気温が下がり冷え込むこともあります。
その逆もしかりですね。
この温度差についていけずに、無意識にストレスを感じてしまうこともあります。
疲れがたまっている時には、抵抗力や免疫力も低下しているので、少しのことがきっかけで肌トラブルを起こすここともあります。
健康維持、スキンケアにも季節ごとの対策があるように、頭皮にも季節ごとの対策が必要です。

寒い冬から徐々に暖かくなる春は、生活環境が変化する時期でもありますね。
出来るだけストレスをためずに、生活していきましょう。
夏にかけては気温も上昇していきますし、紫外線も強くなっていきます。
皮脂の分泌も増えるので、定期的に頭皮クレンジングをして頭皮環境を整えておきましょう。

秋から冬にかけては、徐々に気温も低下し空気も乾燥してきます。
特に秋は夏の紫外線やなどで、髪と頭皮にもダメージが溜まっています。
頭皮マッサージをプラスして、血行促進させ頭皮が健康になるよう心がけましょう。
冬は乾燥が一番ひどい時期なので、髪も頭皮も乾燥します。

この時期に一番必要なのは、潤いです。
保湿効果の高いシャンプーやコンディショナーで、髪と頭皮に潤いを与えましょう。
トリートメントで、髪に栄養を補うのも効果的です。
トリートメントは季節に関係なく、要所要所で使っていくと髪に栄養を与えることができます。
季節や髪の状態で、使う頻度を調節してもいいでしょう。

こうして見ると季節ごとの頭皮の悩みは、スキンケアとほとんど同じですね。
フェイスケアと同じように、季節に合わせて頭皮と髪のケアも心かげてみましょう。
顔と頭皮はつながっている1枚の皮膚なので、頭皮環境が整えば自然と顔にも良い影響が出てきます。